目元のしわは化粧品で隠すよりも毎日のケアでうるおい効果を

目元のしわは化粧品でも隠すことができます。ただし、厚塗りをするのではなく、保水力を高めたりうるおいをもたせるような成分の含まれている化粧品を薄く塗ってカバーします。厚塗りをするとしわやくすみを隠せると考えている人も多いようですが、実際にはかえって目立ってしまいますし、化粧が崩れるのも早まります。それよりも、水分たっぷりの良い肌コンディションが持続するようなタイプを使うことで、カバーする持続時間をのばすことがとても大切です。
目元は年齢の表れやすいパーツです。しわを隠すなら、パウダータイプよりもリキッドタイプのファンデーションの方が効果的です。リキッドタイプは凹凸を綺麗にカバーすることができますので、上手に塗れば長時間美しい状態をキープすることができます。
化粧品でカバーすることはとても効果的ではありますが、一時しのぎの方法ですので、毎日のケアで対策を立てることも考えなければなりません。目元の特徴として、非常に皮膚の薄い部分であり、保水力が低下しやすいという注意点があります。保水力が弱まると必要な水分を蓄えることができず、うるおいまで失われます。その結果、肌のバリア機能が弱まり、ハリが無くなります。そうならないように、毎日のケアでは徹底した保湿ケアを行うことが大切です。洗顔剤は肌に優しいものを使い、顔を洗ったらひどく乾燥する前に早めにお手入れを行います。また、日々の生活の中で紫外線対策を行うことも重要です。

Categories
Bookmarks